2011年06月08日

被災地へ向かうその手に託して・・


週に数便、ナプキンが届きます。
届けてくださる方に、本当に感謝です。

増えたり減ったりするナプキンを見つめながら
必ずあるであろうニーズ、
その送り先、届ける手段をいつも探しています。


第5便は、あす9日に被災地へ支援活動に出発する団体
「くにおこし@愛知」
へ託しました。

0608.jpg
▲代表の方はご不在で、奥様に受け取って頂きました

「くにおこし@愛知」(旧「ボランティア団体・くにおこし隊」)は、
「テレビとよた」のトップ画面(動画コーナー)でも
紹介している通り、
陸前高田市、大船渡市などで支援活動をしている団体で
今回は、その2回目の活動への出発となります。

ナプキンを届けて頂くほか、
現地で、チラシを配って頂くことも引き受けて頂けました。

0608-2.jpg

避難生活を送られる方々から、直接お申し出頂ければ
との思いを込めて。




テレビとよたのスタッフの中に
症状の重い者がいます。
彼女は「いつもナプキンをカバンに入れて持ち歩いている」
と言います。

同じように気になる方は、決して少なくないと思います。

被災地の隅々までナプキンを届けることができれば。
ほんの、ほんの微力ですが、そんな思いで続けています。


このスタッフブログの読者の方で
被災地の女性とつながりのある方がありましたら
テレビとよた窓口tvt-toyota@mugen-net.jp
までお知らせ下さい。

どうぞよろしくお願いします。




【経過報告6/13】こちらもご覧ください




スタッフたいら






エリア: スタッフブログ
TOPページに戻る。動画はこちら♪


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。